自律神経失調症とミニマムライフ

自律神経失調症の主婦 シンプルな生活の記録

疲れた日 料理を子供に頼む

昨日は息子の授業参観と息子のアレルギーの診察の日でした。

 

 

普段のんびりと、家事と散歩程度しかしていない私には、ハードな1日でした。

 

 

週末の微熱は月曜のお昼には下がりました。

 

 

その後に生理が来たので、PMSだったようです。

 

 

40代になり、体の大きな変化を感じます。

 

 

元気が出てきたので、参観にも行きました。

 

 

何をするわけでもなく、知り合いもいないので挨拶や気を使う会話の心配もなく、ただ立って見てくるだけと分かっているのに、参観って緊張してしまうのですよ。

 

 

よっぽど、先生の方が私より100倍も1000倍も緊張されていると思いますが…

 

 

今回は前回学校で発作を起こしたことで余計に緊張します…。

 

 

 

green-ringo.hateblo.jp

 

 

 

 

参観程度で緊張するなんて、私だけなのでは?と思い調べてみると、意外にも多くの方々が同じ悩みを持っていました。

 

 

 

参観の日は、「グッタリで夕飯は簡単なものを作る」とか、「参観の日の1週間前から体調を崩す」とか。

 

 

私だけじゃないんだー。

 

 

HSPの人は5人に1人ですからね!

 

 

 

green-ringo.hateblo.jp

 

 

 

 

HSPを知ってからの視点で見ると、人の多さも耳や目から入る情報の多さもあり、学校参観ってかなり情報が多くて疲れる場だな、と感じました。

 

 

そんな感じで緊張しつつ、3階まで上がりましたが、動悸に至ることなく、鼓動は通常通り収まってくれました。

 

 

二学期はほとんど見てあげられなかったので、今回は最後まで見てきました。

 

 

その後一旦帰宅して、夕方病院に行きました。

 

 

いつも行く病院は狭い路地の中にあるので、運転も広い道路より気を使います。

 

 

薄暗い夕暮れの中、雪も舞い、なかなかの緊張感。

 

 

帰宅すると、1日の緊張の糸が切れて、ドッと疲れが出てきました。

 

 

夕飯の支度に取り掛かれないくらい、ダメージを食らってしまいました。

 

 

残りのHPがほとんど0です。

 

 

娘の「お腹すいたー」の声にいつもなら、「あと少しでご飯だから、待ってて」とささっと取り掛かるところです。

 

 

ご飯はあるけれど、残念ながらレトルトやラーメンなどの、簡単なものの買い置きもない。

 

 

しばらく食事の支度は無理だな!と判断し、とんがりコーンを開けて、みんなでバリバリ食べました。

 

 

f:id:green_ringo:20200219113730j:plain

 

 

お腹をすかせた私たちを前に、とんがりコーンはあっという間になくなりました。

 

 

体はなかなか回復してくれず、子供たちに夕飯の支度を頼むことにしました。

 

 

普段はなかなかお手伝いしない、中1の娘と小3の息子です。

 

 

メニューは予定通りニラレバ炒め。

 

 

レバーに味付けした市販のものを買ってあります。

 

 

要はニラを切ってレバーとタレと炒めるだけ。

 

 

それを、レバー嫌いな娘も食べられるように、鶏むね肉を一緒に炒めよう、という予定です。

 

 

お味噌汁も作りたかったけど、そこまでは難しい。

 

 

息子がやる気マンマンで姉を誘い出しました。

 

 

ニラを洗って、と頼みましたが、シンクに洗い物があって洗えなかったようで、息子は張り切って洗い始めました。

 

 

しばらくすると、宿題にきりをつけて、娘がやってきました。

 

 

私は布団の中から、娘にニラを切る長さや鶏肉の大きさ、炒める順番など詳しいニラレバ炒めの手順を教ると、頷いてキッチンに向かいました。

 

 

料理したくて仕方ない息子と、面倒くさくてやりたくない娘。

 

 

娘は料理には全く興味を持たず、家庭科で少し習ったくらいなので、心配ですが任せてみました。

 

 

私が娘の年頃には、お菓子作りをしたり、カレーを作ったりしたのになぁ。

 

 

しばらくすると、息子がザクザクとニラを切る音がして、「くさっ!」と聞こえました。

 

 

そうだよ、ニラは臭いんじゃ。

 

 

息子「僕も炒めたい!」

 

 

娘「だめ、危ないから。それ洗ってよ」

 

 

息子「なんでー」

 

 

娘「料理は片付けまでが料理なんだよ!」

 

 

聞いてると笑ってしまいます。

 

 

言い合いしたり、協力したり、一緒に味見して「うまい!」と言ったり、なんとかニラレバ炒めが完成した頃、夫が帰宅しました。

 

 

なかなか料理しない娘を、なんとか料理できる女子にしたい。

 

 

息子はやる気があるうちに、いろいろチャレンジさせて料理できる男性になって欲しい。

 

 

自分のことは自分でできるような人間になってもらうのが、私のひそかな目標です。

 

 

ですので、やればできるじゃないの〜と感動。

 

 

ニラレバ炒めを食べながら、「全部やったら大変だった。ママって大変なんだね」、と息子が言いました。

 

 

ふふふ…仮病を使ってまたお願いしようかしら。

 

 

なんて思っていたら、朝シンクの中が昨夜の洗いもので山盛りでした…

 

 

ガーン。

 

 

おいおい、料理は片付けまでじゃあなかったのかい?

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

だるだる〜

昨日、体調悪いな…と思っていたら、その後微熱が出てきました。

だる〜。

風邪か?

PMSか?

それとも花粉症か⁈

昨日は外に出て喉がイガイガして、くしゃみが出てたな。

暖かいから花粉飛び始めたかな?

鼻炎で熱っぽいこともありますよね。

そう言えばもうすぐ生理だな。

自律神経が乱れてか、微熱がたまに出ます。

風邪の症状はないし。

やっぱりPMSか?

ともかく、いずれも可能性があるので、何かイマイチわかりません。

息子の空手の試合でしたが、夫が引き受けてくれたので、私は留守番です。

だるいし、風邪だとしたら、人に移してしまったらいけませんので、助かりました。

おでこに冷えピタ貼って、内職をしてました。

娘は友達とカラオケへ…

あとは暇でスマホゲームしたり。

お正月に行ったお寺の不動明王の画像をスマホの待ち受けにしていましたが(魔除けにと)人に見られるとギョッとされそうなので変えました。

自分ですら、スマホをつける度にギョッとしましたから。(やっと慣れた、てか早く変えなさいよ)

さわやかな空の画像にしましたら、気持ちも明るくなりますね(^^)

f:id:green_ringo:20200216210420j:plain

スマホつけたら不動明王様がお出ましになるよりも…確実に。

息子は空手の試合では負けてしまいましたが、がんばったご褒美に、夕飯は息子にリクエストしてもらいました。

リクエストは、夜マックでした。

ま、いいか。

マックでもライスバーガーが発売されたので、初めて食べました。

モスより雑な感じですがこれはこれで。

お昼は1人でチキンラーメン

夜はマック。

ジャンクだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

久しぶりに変だ。

昨日と今日、あちこちへ出かけて動き回りました。

元気になってきたので、無理な予定ではなくて、楽しんで動けたのに。

夕方からなんか変です。

もやもや〜

ふわふわ〜

夕食の準備をして食べ始めたら、やはりおかしくて、横になっています。

手足が冷えて冷えて。

漢方薬を飲みました。

急な気温の変化に体が対応できなかったかしら…

それともPMS?

昨日のバレンタインにシャトレーゼのケーキを食べ、今日はクリームパン食べたから?

そ、そんなー。

湯たんぽ2個使いで温めています。

自律神経を測るアプリで測るも、結果はなかなか良好。

信用できるかな…これ。

明日は夕方近くまで、息子の空手の試合だっていうのに(´-`)

散歩した公園にて。梅はもう枯れかけ。

f:id:green_ringo:20200215200816j:plain

f:id:green_ringo:20200215200838j:plain

枯れ枝が好きです。

f:id:green_ringo:20200215200920j:plain

槇原敬之さん、覚醒剤で逮捕されてしまいましたね。

学生の頃に、CDを買って何度も何度も聴いていたので、非常に残念です…

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

すき家牛丼ライトと糖質オフの簡単ランチ

糖質オフが浸透し、今更ではありますが、すき家で「牛丼ライト」なるものを食べて来ました。

 

 

糖質オフはダイエットにも健康にも良いと、いろいろな商品が登場していますし、私が意識している「うつ消しごはん」でも、糖質を制限することが勧められています。

 

 

血糖値の乱高下をなくすためです。

 

 

血糖値の乱高下は体にはもちろん脳や心にも大きな影響を与えます。

 

 

 

green-ringo.hateblo.jp

 

 

green-ringo.hateblo.jp

 

 

 

私は普段は1食あたり、茶碗半分ほどの量の白米を食べており、特に厳しく制限していることもありません。

 

 

おかずがおいしくてご飯が進んでしまっても、お替わりはしません。

 

 

もう大分前からこの商品があるような気がしますが、牛丼はやっぱりご飯がなきゃおいしくないよね、だとか、豆腐じゃ物足りないんじゃない?というただの想像で牛丼ライトを完全に無視していました。

 

 ふと思い立ち、割と自分の定番などを崩すことに抵抗がない私は(夫は冒険しないタイプで、いつも牛丼のつゆだくか、高菜牛丼)、「今日は牛丼ライトにするよ」と「並盛」と、「豚汁おしんこセット」を注文しました。

 

 

(完全にダイエット目的です…最近顔が丸くなったのを感じて危機感を感じています。)

 

 

久しぶりに来たすき家は、オーダーがタッチパネル化しており、ちょっと戸惑いました。

 

 

今までのメニューの方が見やすくていいなぁ。

 

 

うちの両親はタッチパネルのお店だと注文しづらいといいますが、人手不足には大いなる助けでしょう。

 

 

待つこと数分、こんなのが来ました。

 

 

f:id:green_ringo:20200212132743j:plain

すき家さんHPよりお借りしました。

 

 

私のは、ブロッコリーは中に隠れていましたが、まさにこんな風で、見たところ普通の牛丼です。

 

 

お肉をよけてみると、千切りミックス野菜サラダと、パックから出したような角ばったお豆腐が見えました。

 

 

150gのパック1つ分くらい入っているかなあ、というところです。

 

 

ゆずポン酢がかけてあり、すでにつゆだく状態。どんぶりの底に2㎝くらいたまっていました。

 

 

いろいろな意見がありますが、私はおいしくいただきました。

 

 

ゆずポン酢でさっぱり食べられて、胃にもたれにくい。

 

 

お肉も十分な量があり物足りない感じはなく、野菜が入っていることでシャキシャキとして食べ応えがあります。

 

 

しっかり噛むことも意識できそうです。

 

 

ただ、生野菜は体を冷やしそうですので、お味噌汁をつけた方が良いかもしれません。

 

 

おいしかった。

 

 

うちの夫も娘も「ないわー」という目でしたが。

 

 

豚汁が私にはかなり量があり、また、野菜をよく噛んで食べたからか、とてもお腹がいっぱいになり、いつも普通の牛丼は完食できるのに、今回は食べきれませんでした。

 

 

牛丼ライトは物足りないだろうという想像は裏切られたわけです。

 

 

次回は「牛丼ライトミニ」(390円)にします。

 

 

気になるカロリーはというと…

 

 

牛丼ライト 並盛  425kcal

 

牛丼 並盛                  733kcal

 

 

炭水化物は…

 

 

牛丼ライト 並盛  17.9g

 

牛丼 並盛     104.1g

 

 

カロリーも糖質もかなりオフできています!

 

 

野菜とお豆腐効果か本日はお通じもよく、気をよくしたので、お昼に食べようと買っておいたとっておきのレトルトカレーも糖質オフにしてみました。

 

 

f:id:green_ringo:20200212132758j:plain

 

f:id:green_ringo:20200212132820j:plain

お豆腐150gをレンジで温めて、千切りキャベツを添えます。

 

f:id:green_ringo:20200212132838j:plain

 カレーをかけて。

 

 

ルーが余ったので追いキャベツしました。

 

 

大変おいしかったです。

 

 

 いろいろなものを糖質オフメニューにチェンジにてしばらく楽しんでみようと思います。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

わくわくの代償

ゲームばかりしているうちの息子。

お友達と遊ぶ予定がなければ、暇さえあればゲームに手が伸びます。

悩みます。

夫が息子をゲームの外へ連れ出そうとしました。

折しも今日は雪が降っており、近場のスキー場では雪遊びができそう。

急な発案ですが、車で30分くらいのところにある、スキー場に行くことにしました。

ソリも借りられるらしく、夫の誘いに息子もまんまと乗って来ました。

f:id:green_ringo:20200209170039j:plain

今年は降雪がなく、スキー場は閉鎖中ですが、ソリ遊びや雪遊び場は解放されていました。

着くと、残念ながらスキー場が休みなので、ソリも借りられないことが分かりました…

それでもせっかく来たので、フカフカ新雪の上をサクサク踏んだり、雪合戦をしたり、雪だるまを作ったり、満喫しました。

私は雪遊び用の装備も持っていないため、パンツの下にはタイツ、ニットの下にはヒートテック、ダウンジャケットに、雪用ブーツ、帽子にスヌード。

こんな時はやはり専用のウェアがあればなぁ、と思います!

寒いし、雪の上をおばちゃんも転がってみたい。

うらやましい。

わくわくしたい。

f:id:green_ringo:20200209170202j:plain

転がってる大人はいませんでしたが…

(ミニマム暮らしをするものの端くれとしては、悩みどころです。)

それでも子供のように遊び、十分わくわくした日でした。

f:id:green_ringo:20200209174218j:plain

f:id:green_ringo:20200211171316j:plain

それにしても、冷えと珍しくはしゃいだ疲れで体には大打撃でした。

わくわくの代償に、丸1日寝込みましたよ。

今週は予定がなくて良かった。

いつしか、先々の予定を見ながら動くようになりました。

週末忙しい週は、平日ゆっくりと、体力の温存を。

平日忙しい週は、家事も手を抜き、疲れ過ぎないように調整します。

これがなかなか私に合っています。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

調子に乗りそうになり、目を覚ます

ここ最近、体調が安定しています。

ありがたいことです。

毎日当たり前のようにひと通り家事をして、ほぼ毎日食事も作れています。

たまに、疲れたな…という時は、なんだか胸がザワザワするし体が重くなるので、そんな時は少しペースを落とすようにしています。

そんな平和な日々が続き、再び働けたらどんな仕事をしようかな!と思い、参考にタウンワークなどの情報誌を、見ています。

以前のようなハードなパートは無理だしな…

夫はクリーニング屋さんなんかどうかと言います。

でもまだ無理しないでね、とも。

カウンターの中だけなら、体力的に大丈夫かな!

スーパーは冷えるから、自律神経失調症にはよくないかな。

事務なんていいな!

ワードやエクセルって…できんわ…

清掃は接客ないし、短時間ならどうかな。

その前に体動くか?

一人で盛り上がってました。

タウンワーク見てただけなのに。

しかしな…美容師とカフェ店員だったので、それ以外のたいしたスキルもない。

接客や体力仕事以外にしたいんだけどな。

年だけ取ってしまったようで、しかも体力もない…ない自信を益々自信をなくします…

子供産んで世間から隔絶し、取り残された時の気分と同じように、心細くなるな。

そんな事を考えながら、パラパラとめくっておりました。

たまに自分にもできるかも!というような仕事を見つけては、うっかり履歴書買ってこようか、など考えてしまいました。

ついうっかりですよ。

あー、調子に乗ってしまった。

まだまだだよ。

いや、もう行ける!

焦るな焦るな。

振り返ってみますと、4ヶ月前に動悸が起こってしばらく体が動きませんでした…

そこからようやく回復したところ。

たった4ヶ月前のことだったんだ。

はっ!と現実に戻って、目が覚めました(^^)

まだもうしばらく好きな事でもさせて頂こうと思います。

また夫に迷惑かけてしまいそうですからね…

f:id:green_ringo:20200207174423j:plain

北陸は雪降って寒かったです。

皆さまも暖かくしてお過ごし下さい(^^)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

HSPの要素あり⁈

HSPって聞いたことありますか?

 

 

Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)と言われ、とても繊細で敏感な人という意味だそうです。

 

 

私は、いろいろな方のブログを読むようになり、最近やっと知りましたが、書店でも、HSPに関する書籍も多数出版されているんです。

 

 

 

そういう方もいるんだなぁと思って、興味が湧き、検索してみると、いろいろなサイトにこのようなチェックリストが出ていました。

 

 

良かったらチェックしてみてください

 

 

1自分を取り巻く環境の微妙な変化によく気づくほうだ

 

2 他人の気分に左右される

 

3 痛みにとても敏感である

 

4 忙しい日が続くと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが守られ、刺激から逃れられる場所に引きこもりたくなる

 

5 カフェインに敏感に反応する

 

6 明るい光や強いにおい、ザラザラした布地、サイレンの音などに圧倒されやすく、騒音に悩まされやすい。

 

7 豊かな想像力を持ち、空想にふけりやすい

 

8 美術や音楽に深く心を動かされる

 

9 とても誠実である

 

10 すぐに驚いてしまう

 

11 短時間にたくさんのことをしなければならない場合、混乱してしまう

 

12 人が何か不快な思いをしているとき、どうすれば快適になるかすぐに気づく(例えば電灯の明るさを調節したり、席を替えたりするなど)

 

13 1度にたくさんのことを頼まれるのが嫌だ

 

14 ミスをしたり、忘れ物をしたりしないよう、いつも気をつけている

 

15 暴力的な映画や、テレビ番組は見ないようにしている

 

16 あまりにもたくさんのことが自分の周りで起こっていると、不快になり神経が高ぶる

 

17 繊細な香りや味、音楽を好む

 

18 生活に変化があると混乱するので、ふだんの生活で、動揺を避けることに重きを置いている

 

19 仕事をするとき、競争させられたり、観察されたりしていると、緊張していつもどおりの実力を発揮できなくなる 

 

20 子どもの頃、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた

 

 

 

 

どうでしょう?

 

 

 

私は、うんうん、すごく分かる!と進めて行くと…

 

 

私はこの20個のうち、11個にあてはまり、「あなたはHSPです!」となりました。

 

私、HSPなんだ…

 

 

こちらもいろいろ詳しく判定&知ることができます!

https://hsptest.jp/

 

 

 

HSPは特徴の一つ

 

 

HSPは生まれ持った性質で、生涯変わることはないそうです。

 

 

そして、なんと5人に1人の人がHSPであり、人間以外の動物でもHSPの性質を持っているというのです。

 

 

確かに、犬や猫などの身近なペットにも、人間と同じように、活発な子やおとなしい子がいますよね!

 

 

HSPは病気ではありません。性質です。

 

 

5人に1人とは…繊細な人って、意外にも多いんですね!

 

 

中学生のキャラ分類 

 

 

うちの娘などは、学校でクラスの子供たちそれぞれのキャラクターを「陰キャ」「陽キャ」と呼び分類しています。

 

 

陰の性格のキャラクター、陽の性格のキャラクター、と言うことですかね…?

 

 

私が学生だった頃にはそのような言葉はなかったですが、私はおとなしい部類の人間でした。

 

 

娘も自分を「陰キャ」と分類していますが、明るく素直な方だと思います。

 

 

陽キャは苦手なようで、私と似ています。

 

 

HSPの要素がある私は「陰キャ」でしょう。

 

 

(HSSという活発な面があるHSPもあるようですが)

 

 

過去を振り返ると

 

 

今まで、がんばればきっと仕事でも何でもできるんだ、と信じてきましたが、そうしてがんばった結果が自律神経失調症でした。

 

 

生涯変わることがない、特性。

 

 

昔から、みんなでワイワイとか、飲み会とか、カラオケとか、大勢で集まるのは苦手です。

 

 

大勢で集まると楽しい気持ちはあるけれど、そのあとはぐったりと疲れきってしまいます。

 

 

独身時代は接客業をしていましたが(美容師)、体力面でも精神面でもとてもハードで、向いていないと思った。

 

 

仕事自体は好きでしたけれど。

 

 

結婚式も家族だけで地味にひっそりやりました。

 

 

子供の頃から体力がなく、疲れやすく、失敗も引きずるし、人目も気にするし、内向的で…

 

 

どうでもいいことを心配しすぎたり。

 

 

そうそう!と、当てはまることが多いです。

 

 

自律神経失調症になってよりHSP傾向は強くなった気がします。

 

 

43歳にして、自分の特性を知りました。

 

 

がんばれば性格も明るく変わるかも、と苦手な運動部に入ってみたり、がむしゃらに働いていれば、体もそれについてくるんじゃないか、などと考えていたけどいつもうまくいかなかった。

 

 

人が嫌いなわけじゃない、けど、とても疲れる。

 

 

生きづらさは、こういった性質のせいでもあるんだ、と妙に納得して、腑に落ちました。

 

 

いろいろな刺激が苦手なんだな。

 

 

好きな飲み物は水。

 

 

好きな香りは無臭。

 

 

…でしたから。

 

 

私には私に合う生き方があるんだ、とやっと思えました。

 

 

それでいいのだ、とやっと思えました。

 

 

努力と根性が足りないんだ、と思わないでもいいんだ。

 

 

HSPは病気ではない。

 

 

自律神経失調症も病気ではない。

 

 

もちろん症状も出るし、病気みたいな立派な名前はあるけれど、不定愁訴は「未病」の状態、病気になる以前の体からのSOSだと思うようにしています。

 

 

HSPだから、とか、自律神経失調症だから、とかにとらわれ過ぎると、道を狭めてしまうことにもなりかねない。

 

ちょっと疲れるけれど、今までできたこともいろいろあるのですから。

 

 

体や心に負担をかけ過ぎない上手な生き方をするための、手引きにしたいと思います。

 

 

HSPを知って、1人の時間をより大切にできるように思います。

 

 

きっとがんばりすぎて自律神経失調症やうつになる人は、繊細な自分を押し殺してきたHSPの人も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな気がします。

 

 

 f:id:green_ringo:20200202072750j:plain

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ