自律神経失調症とミニマムライフ

自律神経失調症の主婦 シンプルな生活の記録

ニトリNクール買いました

今年は梅雨入りしてもまだ過ごしやすい日が続いています。

肌寒いときさえありますね。

夜もまだ、窓を少し開けておくと寒くなるため、調節が難しいです。

本格的に暑くなる前ですが、ニトリにてNクールの寝具を購入しました。

購入したのは、敷きパッドとタオルケットです。

昨年の夏は、麻の敷きパッドを使っていました。

アトピー の息子がいるため、やはり天然素材のものを、とこだわって選んだのです。

アトピー の人には、肌に刺激を与えない綿や麻などの天然素材の下着、衣服、寝具が良いとされているのです。確かに、その方が静電気も起きにくいですし、汗も吸ってくれます。

それで敷きパッドを夏向きの天然素材の麻にしたわけですが、息子は夜中に痒くて何度も起きてしまっていました。

それなのにやはり暑いのか、気づいたらソファに移動していることもしょっちゅうで、やっぱり布団は寝苦しいのかな、と悩みました。

できるだけぐっすりと深い睡眠をさせてあげたいと思いました。

麻の敷きパッドはネットで購入しましたが、クチコミをよく読み、これなら!と思って購入しましたが、思ったほど涼しくなくてガッカリ…

せっかく購入したので2シーズン使用しました。

2シーズンしか使ってない…もったいない…

けれど、夫の提案もあり、今年はNクールを試してみることにしました。

我が家では昨年、娘用にNクールの敷きパッドを1枚購入しましたが、ひんやりと気持ちが良いので、思い切ってみました。

購入したのは、Nクールスーパーです。

Nクールには段階が2〜6まであり、我が家が選んだのは4になります。

触れてみると、確かに数字が大きいほど冷たく感じます。

あれこれ触りまくって、悩みに悩んで、色が気に入ったものに決めました。

毎日目にするものなので、私の中では色の好みも重要です。

色は、どちらもタオルと同じグレーです。

タオルケットの裏はこんな感じにパイルになっており、敷きパッドも同様のパイル地とのリバーシブルです。

f:id:green_ringo:20190624173326j:plain

タオルケットは畳むと(売られてるときですが)コンパクトで、収納が少ない我が家にはありがたいです。

比較のためティッシュを置いてみました(^^)

f:id:green_ringo:20190624150604j:plain

実際に使用してみると、息子はソファへ移動することはなく、今のところ朝までしっかり眠ってくれています。

明らかに冷たくて寝やすいってことですね。とても驚きです。

肌に優しい天然素材を選ぶか、ポリエステルやナイロンの化学繊維でも涼しく過ごすか、迷いましたが、これで良かった〜とホッとしています。

先日、私がいつも見ている「あさイチ」でこのような接触冷感寝具の特集をしていました。

接触冷感寝具といえども、布ですのやはりで暖かくなってしまうのですが、体から離れるとまたすぐに冷えるので、寝返りを打つたびに冷たいのだそうです。

私は疑い深く、正直購入するまで、いやいやそんな…寝具くらいで変わらないでしょ?布に変わりないし。と思っていました。

けれど今年から手放せなくなりそうです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村