自律神経失調症ライフ

自律神経失調症ライフ

自律神経失調症の主婦が社会復帰を目指す生活の記録

新しいお薬


スポンサードリンク
 

急に寒くなったせいですかねぇ…

 

 

昨年末から体調を崩し気味でしたが、まだ引き続き体調不良が続いています。

 

 

今日から北陸は雪。

 

 

とても冷えます!

 

 

日照時間は短いし、寒いし、こりゃ自律神経乱れますよ。

 

 

お正月休み明けから毎日肩こりに悩まされて、ここのところいつも、肩の湿布とお腹と背中のカイロがお友達。

 

 

肩やら背中、足腰の筋肉もバキバキに凝っています。

 

 

脱力感があって力が入らないし、お腹には変な力が入ってしまう。

 

 

 

それに、耳鳴りがポーッと鳴るわ、ドキン!と期外収縮するわ、口内炎できるわ、目はショボショボするわ、久しぶりに不調のオンパレード。

 

 

完全に私の自律神経失調症の症状です。

 

 

少しでも症状を和らげようと、冷えに効くという小豆を煮て食べたり、お風呂にゆっくり浸かったり、ストレッチしていますが、凝りはほぐれず…

 

 

 

もちろん、みぞおちもほぐしています。

 

 

 

green-ringo.hateblo.jp

 

 

 

時期的にはPMSなので、もうこれは仕方ないかもしれません。

 

 

それにしても、今月はひどい…

 

 

でも、仕事あるし…

 

 

というわけで、先日病院で頂いた漢方薬を飲むことにしました。

 

 

しんどい時に飲むんだ!と決めていたのですが、もうその時がやってきてしまいました。

 

 

2週間分下さったので、今から飲んで、しんどさMAXの生理後まで助けてもらいます。

 

 

f:id:green_ringo:20220112165858j:plain

 

 

今回は、いつもの「柴胡桂枝乾姜湯」(さいこけいしかんきょうとう)と新しく処方された「五苓散料」(ごれいさんりょう)です。

 

 

普段は「柴胡桂枝乾姜湯」で、しんどいときに「五苓散料」を飲んでという指示でしたが、今日相当なしんどさだっので、両方飲みました。

 

 

初めての薬はちょっと緊張します。

 

 

お味はというと、柴胡桂枝はとても苦いけれど、五苓散料は苦くない。

 

 

まずくもないし、でも、おいしくもない。

 

 

効果は、漢方薬なので即効性は期待していません。

 

 

じわじわ効いてくるのでしょうから。

 

 

それでも、お薬を飲んだ!という安心感はあります。

 

 

これは大きい!

 

 

薬飲んで、湿布貼って、カイロを貼って、お守りに水筒の水と薬を持って仕事へGO!

 

 

なんとか、4時間のパートを乗り切れました!

 

 

やったー!

 

 

お正月休み明けからほぼ毎日仕事だったので、疲れも出たかもしれません。

 

 

もっと体力つけなきゃなぁ…

 

 

明日乗り切ればお休み。

 

 

どうか薬よ、効いてくれ〜。

 

 

初めての「五苓散料」に少し期待しています!

 

 

1日1日が、無事に乗り越えられるのが目標です。

 

 

もう、ただそれだけ。

 

 

寒波がキツイですが、皆さまもどうかご自愛くださいませ。

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ